更新履歴
    丸い錠剤

    スーパーPフォースは勃起が上手くできない、途中で萎えてしまうといった男性器の障害がある人にとって有効な飲み薬で、さらに我慢できずにすぐ射精してしまうといった早漏防止作用もあります。
    勃起に対する作用としてシルデナフィルを、早漏に対する働きにダポキセチンと、異なる2つの成分を配合することで両対応の医薬品となっています。
    性行為に対して不安があると、緊張感からか勃起が出来なかったり、我慢できずに射精してしまうことがあるので、お酒を飲んでから軽い酔いに任せて挑む機会もあるでしょう。
    スーパーPフォースは基本的に水かぬるま湯で飲むことが推奨されていますが、アルコールによるリラックス効果が認められているので、適度な量を守って一緒に飲むことも可能です。
    ただし、スーパーPフォースを服用するタイミングは空腹時となっているため、胃に何も入っていない状態でお酒を飲むと、酔いが早くなるので過度の飲酒には注意しましょう。
    水分は大腸から吸収されるのですが、アルコールは胃からでも吸収され、すぐに酔いが回るようになっています。
    およそ20~30%が胃壁から吸収され体内に回るようになっているため、本来なら食事と一緒に、あるいは食後に飲むのが一般的です。
    しかし、食事によって吸収が阻害されるのはアルコールだけでなくスーパーPフォースも同じなので、結局のところ空腹時でしか飲むことができません。
    また、シルデナフィルは血管を拡張させる作用があるので、血液の循環が良くなり、アルコールが一気に回ることもあります。
    飲酒によって感覚が鈍ったり、興奮が静まる作用もあるので、深酒をすると早漏は防止できても勃起できないこともあるので注意しましょう。
    また、空腹時にアルコール度数の高いものを飲むと、胃壁を荒らしてしまうことにもなるので、お酒は適量で抑えておくことが必要です。
    そんなスーパーPフォースで気になる悩みを一度に解決させましょう。

    記事一覧

    記事はありません

    お探しの記事は見つかりませんでした。

    最近の投稿
      アーカイブ